過払いの相談

過払いというのは、払い過ぎていたお金のことを言い、請求すれば、違法な利息分を取り戻すことが可能です。
要するに、以前に20%を超える利息を支払っていた人は、過払い請求すれば、払いすぎた利息分を取り戻すことができるのです。

あなたが20%以上の利息を払っている、完済してから10年以内であれば過払いの可能性が高いので、ぜひ相談するべきです。

東京での過払いの返還請求

過払いに関する相談を受付している弁護士の大半は、相談料は無料となっています。
東京にお住まいで過払いの請求しようと思っている方は、東京にある弁護士事務所にまずは無料相談するのがベストです。

知人や家族に知られないで手続を進めたいからといって東京から離れたところの場合、あなたが借金している(していた)金融会社の過払い金の支払いの対応状況に関して、しっかりとした情報がないので、サラ金との交渉の際不利になる恐れがあるからです。

また、私もそうでしたが、いくら地元に頼むのがいいと言っても、やはり知人や家族に知られないで相談したいという思いがありました。地方でしたらそうも行かないでしょう。
が、なんといっても東京は人口が多い大都市。区が違えばぜんぜん違う町です。
そういう意味では、私にとって東京での過払いの請求は、できるだけ近くで、知人・家族に知られずに手続きができるというメリットがあり、とっても助かりました。

>>早急に相談してください。

自分にあった弁護士を選ぶ

過払い請求を東京で行う場合は、良い弁護士を選ぶことが大事で、それは、信頼できる弁護士を選べば、それだけちゃんとした金額を取り戻せる可能性が高いからです。
キチンとお金を取り戻すことができれば、弁護士に対しても、納得して報酬を支払うことができます。
そして、過払いで取り戻したお金を、自分の生活費や貯金に回すことができます。
そうしたことから、東京で良い弁護士を選んで、過払い返還請求をするのが一番良い方法になります。

有利な交渉をしてくれる弁護士を選ぶ

過払い請求をする際、金融業者と直接交渉をする必要がありますが、それを自分でするとなると、精神的にも肉体的にも大きな負担になります。
それは昼間にしなければならないので、交渉は、仕事にも差支える可能性が出てきます。

私の場合は、直接弁護士さんの事務所に行くのがちょっと怖かったので、村岡総合法律事務所へネットからメール無料相談をしました。
私の借りていたサラ金のことに精通していて、また丁寧なアドバイスをしてくれたので、何回かメールでいろんなことを聞いてから面談をしてもらいました。
最終的には面談してもらって、この弁護士さんに任せればうまく交渉をしてくれる、精神的、肉体的な苦痛から解放してくれる、ただ任せているだけなので安心という確信が持てたので、依頼をお願いしました。

このように過払いに関するメールでの無料相談は、メリットがいろいろありますので、まずはそれを生かすべきだと思います。

有機野菜